読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FF1のやりたさがあった

こんにちは(普通)。


労は今日もいにしえのコードでした。荒ぶる神々よ、鎮まりたまえ・・・。


TLが「確率モデルのパラメータ推定にSGDではなくVBMCMCを使うのは何故か」という話題で盛り上がっていました。

私はLDAの文脈でこの問題に最初に触れたので、確率分布の正規化項にパラメータの積分が入ってくると計算できなくなるから、分布を簡単なやつで近似する(VB)か、サンプリングするか(MCMC)しないとダメという認識でいました。

TLを見た感じだと、ベイズ世代(機械学習)、ベイズ世代(統計)、ディープ世代など世代によって意見がいろいろでした。こわいので「にゃーん」と言っておくのが良いようでした。にゃーん。


帰宅後は唐突にFF1がやりたくなり、その旨をツイートしたことでFF1勢による盛り上がりがありました。ゲーム話は楽しい。

3DSで、バーチャルコンソール(500円)のFF1をさっそくDLしつつ、その間にNavarro本を少しだけ読みました。4章はビットベクトルの章なのでウキウキです。


性ゲーム(ダンジョントラベラーズ2-2)のPVを見ました。期待が高まる!!

www.youtube.com


以上です。DLしたFF1を少しやってから寝ます。(アイカツスターズは明日見よう・・・)