読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プレミアムフライデーには残をやる

日記

金曜日です。


労の場では"いにしえ"が復活しましたが、無事封印しました。めでたい。

その後テンサーフローを楽しみました。1週間ほどやった結果、kerasがよいなという気持ちになりました。明らかにkerasのほうが記述が洗練されていて、試行錯誤するのに向いているように思いました。ツールの闇に飲まれ、気がつくと定時を過ぎていました(不覚)。

そういえば、労の場では深属性の高まりがあり、人々がディープをエンジニアリングしていっている様子でした。人々のエンジニアリング力には目を瞠るものがあり深い尊敬を感じます。私は現世に近い概念ほど苦手なのでエンジニアリングがとても苦手です。そんな私はエンジニアです。

わるい社での6年間は完全に無であり、転職によってはじめてまともにエンジニアリングをやった結果、向いていないなという気持ちがありました。もっとはやくこの事実に気づいていればあるいは・・・。無は、やった期間がそのまま人生の損失となるので危険です。

さて、どうやら現世という曖昧な場での曖昧な私の行動がまた現世に影響を与える、という循環に恐怖があるようです。ゲームのようにやりたい放題やっても、その世界ですべてが閉じているようなものが好ましいのです。

とはいえしかし、もし現世に影響を与えることに楽しさを感じるようになれば、生のつらさが軽減されるのではという期待もあります。そのためにもツールをやっていくしかないのです・・・。


帰宅後はSGSを視聴しました。前々回くらいまでの神作画のおふざけ展開とは一転、作画崩壊シリアス展開という別の意味で目が離せない流れにわくわくが止まりませんでした。

その後はFEHをしばらくやっていました。オリジナルキャラ3人(アンナさんはちょっと違うか)のレアリティを5にしたい気持ちがありちょっとずつ育てていっています。特にシャロンのセリフがテンションが高くて好きです。内田真礼さんは最高です。

最高といえば、シャニーの声も結構気に入っています。白城なおさんという方のようです。注目していきたい。


以上です。寝ます。