疲れから生成された謎の語尾

土曜日です。


昨晩お気持ち日記を書いたことですっかり脱力してしまいました。

これが"力"を使った代償か・・・。

とはいえツイッターで褒められがあったので、それはよかった(ありがたい)。


そういうわけで無気力起床。頭が痛い。

さらにわるいことには、今日は散髪労の予約をしていました。

しかも性の日(クリなんとか)が近いせいか今月はどの日も予約済みが多く、遅い時間しか予約が取れませんでした。

なので外出まで時間があります。

かろうじてピアノをやった後は無の構えで時を過ごしました。


散髪労の場も混雑があり、通常よりもはるかに時間がかかりました。

店の人も多忙なせいか話しかけられがなかったのはよかったですが、とはいえ縦の姿勢で待たされると体力が無限に減っていきます。

なんとか散髪を終えたものの、すでに疲労困憊コンパイルエラー(????)。

適当に外食して帰るか、とろくに確認せずに手近な店に入ったのが運の尽き。

ここも異様な混雑がありました。

つまり、ここでも縦の姿勢で無限に待たされました(それはそう)。


そんなこんなですべてが終わって帰宅するとすでに夜の9時。

なんだこの人生(ここでは休日を指す)は!?!?!?!?

もうどうにもならんなという気持ちでキセキラキを視聴した後はさらなる無の境地へ。

くらえ!これが無の限界を越えた真の無のパワーだ!!!!(ここで次週に続く)(続かない)


そんなこんなで日が変わり、世界は日曜日に。

ここが日曜日の世界か(????)。

さすがにあんまりな土曜日だったので「俺はまだやれる、なあそうだろう?」的な気持ち(?)でなんとかデーアルアドカレを読み始めました。

なんとか初日の記事を読み終えました。わかりやすいし面白かった。やはりデータ構造とアルゴリズムはいい。

データ構造とアルゴリズムを楽しいと感じるのは多分ある程度の適性があるとは思うのですが、この分野は世界最強クラスの人材しかマネーを生めないので適性とか死にスキルだしもうどうにもならんなという気持ち(本記事2回目)(日をまたいだので本日2回目ではない)(惜しい)ですね。


以上ですにゃん(疲れから生成された謎の語尾)(n)。

久々のお気持ち日記(斜陽編)

金曜日です。


5労を完遂するべく、敢然と労に立ち向かいました。

ここで自然に導かれる事実として、早寝ガチャには失敗していることに読者は注意されたい。


出社すると、労の場は慌ただしい空気に包まれていました。

というのも今日はチームの席変更のための荷造り労があるからです。

そういうわけで申し訳程度に労(狭義)(a. k. a. 仕事労)をやった後は適当に荷造りをやりつつ無限に開閉労。

理想労だ・・・!

そうそう、労はこういうのでいいんだよ(何が?)。


さらには荷造りも早めに終わり、既にPCも梱包していたので仕事ができない感じになりました。

ここでかつての私であれば残業ポイントを稼ぐために定時まで開閉労をしていたところです。

しかし、今の私は裁量労働の身。堂々と退勤をキメました。

実質労ができない状態であれば、早めに帰っても道徳的には問題がないというわけです。

理想労だ・・・!(1パラグラフぶり2回目)


帰りの電車では「アキトはカードを引くようです」2巻を読み終えました。2巻はずっとバトルをしている回だったので文章で読むとそんなによさはないなという感じでした(ツイッター真面目勢には明らかなことだが、私は戦闘描写を頭でイメージできない)。アニメだったら普通に楽しめたと思うのですが。3巻はどうしようか。


そんなこんなで帰宅後は横の構えで自身の内なる声に耳を傾けていました。

無をやっていた、とも言います。

そういえば今年もAdvent Calendarの時期になりましたが、投稿はおろかデータ構造とアルゴリズムのAdvent Calenderを読むことさえできていません。

というのも労が結構忙しい感じになっており、休日にルーチンワークをする程度の余力しかないからです。

今の労は、上手くいけば世の中的に意味があるタイプの労なので、ちゃんとやっておきたい(私は労の疲労性よりも虚無性を問題視しているので、意味のある労であれば許容できる)。

ルーチンワークを一旦停止してAdvent Calenderを読もうかな。うむむ。

意味のある労であっても労は労。5労では満足に休めないし、休日にいろいろやるのは無理ゲーです。

かつて休日にいろいろやっていたころも普通に無理をしていたので、突発的に社を休んだりするなどの弊害を生んでいました(今は計画的に月曜や水曜に休んでいる)。

社会の側<ソーシャル・サイド>の人間は他人の人生の一部だけを切り取って見て、あいつは努力してるとかしていないとか下らないことを言い出すので最悪ですよね(急に怒りを表明していくスタイル)。

本当はデータ構造とアルゴリズム的な労ができれば(休日は休に専念できるので)よいのですが、そのような労は全然見つからないんですよね。

とにかくもう充分に努力はやったから、はやく何もしなくてもいい感じになる人生を配布してくれってことですよ。


どんなに暗い夜もやがて明ける。

無は唐突に終わりを迎えました。

そこでリステDDのBD6話(コメンタリと本編)を見ました。オルタンシア回です。最高!いえーい!(無からの回復でテンションが異様に高い)。

オルタンシアといえば中の人が体調的な理由で変更になるということがありました。

しかし現時点でも初代キャストでアニメとライブ映像がものとなって世の中に残っているのはすばらしいことです。

人生はつらく厳しいが、人生のよい瞬間を切り取ったなんらかが作品として世の中に残るならそれを糧にその後の人生を生きることもできるのではないでしょうか。

私にはそういうものがない。強いて言うなら今の労がいい感じに成功して、それになってほしい(個人の成果物というわけではないけど、まあ凡人の私はそう多くを望むものではないということでしょう)。

なお、私は死後には一切の意味がないと考えているので、死後に評価される系のやつにはまったく興味はありません。

あくまで、死までの期間をよさで満たすためのなんらかを人生のどこかで生み出しておきたいという話です。

以上です。

適切に休む気持ちが大切だ

木曜日です。


早寝ガチャ?知らない子ですね・・・。


出社後は開発労、ペアプ労。

労の途中で今後の方針についてsudden会議が発生しました。

熱量(過去日記参照)に関する話かと身構えましたが、普通に今後の方針の話でした。よかった。

熱量、完全にトラウマになっています。

また、今日は全社的なイベントがあるので当然欠席し爆速退勤しました。


帰りの電車では「アキトはカードを引くようです」2巻を読み進めました。

帰宅後は早帰りの余裕で優雅にロマサガ3。よい。

同時にもしもの時(?)に備えて性ゲーム(ダンジョントラベラーズ2)のVita版もDL購入しておきました。

さらにアサシンズプライドを見ました。今期私が見ているアニメ(通年除く)では唯一万策尽きていない(総集編や再放送がない)作品ですが、むしろ一番万策尽きてるんじゃないか的な雰囲気があります。やはり適切に休まないとよい作品は作れないのです(非労者の意見)。

以上です。

人生はすでに万策尽きている

水曜日です。


早寝をしたものの、またも早寝ガチャは大失敗・・・。

なんとか出社し、会議労、開発労、ペアプ労をしました。

あまつさえ件の社内便労さえをもやりました(あまりにもえらい)。


帰りの電車では「アキトはカードを引くようです」の2巻を読み始めました。

帰宅後は慎重勇者。またも万策尽きており総集編でした。よい。万策の尽きをみんなで楽しむようなゆとりのある世の中であってほしい。

ところで私の人生も万策尽きているので、残りは適当に総集編を流して終わってくれませんか。

以上です。

サブタイでネタバレをする謎文化

火曜日です。


昨晩圧倒的早寝をやりましたが、異様な疲れのある起床でした。

早寝ガチャは爆死です。


なんとか出社し開発労、ペアプ労。

ピアノレッスンがあったので早めの退勤をしました。


帰りの電車では疲れから意識が失われていました。早寝、よわすぎる・・・。

帰宅後はGガンダム視聴。主人公の兄が死ぬことがサブタイトルで事前にわかる回です。来週は主人公の師が死ぬことがサブタイトルで事前にわかる回です。ちなみに最終回は主人公が大勝利することがサブタイトルで事前にわかるようになっています。

私の人生もサブタイトルで大勝利することが事前にわかっていてほしい。

以上です。

物事が性で解決するラノベ

月曜日です。


異様な寒さの中、出社(えらい)。

社に着くと、先日の裁量労働に関するアンケートについてメールがきていました。

それによると物理紙によるアンケートに記入し、社内便で送ってほしいとのことでした。

・・・・・・・・。


今は令和です。

この、令和の時代に、紙の、アンケートって。

日本、終わった。


思えば労の場で快諾をする(過去日記参照)という行為は完全にフラグでしたね。

無事フラグが回収されたのでよかったですね(よくはない)。

まあ本件は弊の力の及ばない場所で生み出された何からしい(????)のでたぶん弊はわるくないはず(弊の名誉のための補足)。


こういうことがあったのですっかり頭がおかしくなってしまいました。

なんとか虚無の構えで開発労と会議労をやって退勤。


帰りの電車では「私はサキュバスじゃありません 」を読み終えました。

最高だった!

あらゆる問題が主人公の性の力でたちどころに解決していく展開がとてもよかった。

性はよいものだったのだ・・・。


以上です。今日は早寝をするぞ!

無をやってそのまま生を終わりたい

日曜日です。


今日は比較的暖かかったので、穏やかな気持ちでした。

ピアノとテンソル解析をやり、STPを見ました。

その後は何も考えずぼーっとしていました。このまま意識が失われて二度と目覚めなければよかったのですが、現実はそこまでうまくはいかないようです。残念。

アニサマ2日目を見つつ日記を書いています。

死の5労。やっていかなければな・・・。