風花雪月ルナティック攻略日記:銀雪6月(後半)

さて、後半戦です。

敵レベルは45〜47。自軍は39〜41。

いきなり敵が7人いる部屋に配置されます。

しかし自軍にも連撃など2回攻撃できる人材が多いので、なんとか1ターンで倒し切れました。危なかった・・・。


その後、南の部屋からも敵がくるので迎え撃ちます。

南の部屋を制圧したらボスのいる北の部屋を目指します。

しかしボスの部屋に入った瞬間、ボスの部屋以外にいる敵が一気に動き出すので、これらを先に全滅させてからボスの部屋に入ります。

なお途中でNPCが出現しますが、守る余裕はないので見殺しにします(人の心・・・)。


敵は東西にいますが、まずは西。魔道士中心の配置です。

魔防の高いリンハルトに任せておけば安全に攻略できます。

魔獣が1匹いますが、例によって1マスしかない通路にひっかかって動けません。なので通路の反対からリンハルトで安全に撃破できます。リンハルト無双。

西南の部屋には宝箱もあるので回収します。

ボスの部屋に近づくと、部屋に入らなくても敵が一部部屋から出てくるので倒しておきます。

ボスの部屋に入ってからの展開はできるだけ楽にしたい。

このときドロテアは西の部屋にある魔道砲台を使って狙撃していきます。魔力が高いのですごい勢いて敵を倒せる・・・!


西側を制圧したら東側を攻略。

こちらは守備の高いシルヴァンを中心に攻略します。


東も制圧したら東側の通路からボスの部屋に入ります。

ボスの部屋に入るとボスが号令をかけますが、部屋の外の敵を倒してあるので何も起きません。

また東西の北の方の階段から増援が出はじめます。


東階段はすぐ近くなのでさくっと制圧。

ボスの部屋の敵および、西から来る増援を捌きつつ西の階段の制圧を目指します。

いずれも魔道士系の敵なのでここでもリンハルトが大活躍。

ボスの部屋には魔獣が2匹いるので、リンハルト以外のキャラで始末してリンハルトの安全を確保します。


西の階段も制圧したらいよいよボス戦。

銀雪の章最大の山場であるエーデルガルトとの決戦となります。

エーデルガルト自身は高い能力を持っている上に重装特効無効という厄介な能力も持っています。しかし初期配置から動かないという弱点(?)もあります。

そういうわけでベレス先生の風薙ぎ(敵は反撃不可)でひたすら斬りつける&引き戻しを繰り返せば簡単に勝てそうです。しかも敵の武器は斧なので、斧殺し補正で命中率は25%程度。

さっそく風薙ぎ大作戦を実行しようとしたら、2回目の攻撃で必殺が出て倒せてしまいました。

1ターンキル・・・(踊り子の再行動込み)。

こんなにあっさり倒せてしまうとは。


以上です。

武器の残量が心配でしたが、魔道系の敵が多く、リンハルト無双だったので結構余裕でした。あとドロテアの魔道砲台にもかなり助けられました。

あとこのMAPほど風薙ぎを持っていてよかったと思ったことはありません。

エーデルガルトは重装特効無効なので、カスパルくんのウコンバサラの斧では倒せなかったでしょう。

前のMAPではフェルディナントくんがアッサルの槍で大活躍だったのに。

恐るべきpipenvの射幸性

金曜日です。


昨晩、無事早寝ガチャチケットを入手しました(?)。

早速早寝ガチャをまわしたところ(??)、大勝利。いい感じに起床できました。


出社し、初手ペアプ労。

有識者の力を借りて圧倒的な成果を出しました。つよい。

さらに開発労では過去の自分との対話(自分が以前書いた天才的にわかりやすいドキュメントを読んだ、の意)によってひらめきが得られ、圧倒的な成果を出しました。つよい。

しかし今日はpipenvガチャで無限に爆死しており、環境を最新にできない状態でした。これは成果をmasterブランチに取り込めないことを意味します。なんということだ。

しかもどうやらチームの他のメンバーも無限に爆死しているようで、pipenv誅すべしという空気になっていました。

よいことです(そうか?)。


帰りの電車ではロクアカ16巻を読み進めました。

帰宅後はDゲームとゆるキャン(実写)を見ました。

以上です。

睡眠が足りてないので終わりです

木曜日です。


起床即、異様な疲れ。

睡眠が全然足りていない・・・。


労は開発労とdeep本読み会。

今日はpipenvガチャには勝利したものの、異様な疲れから頭がおかしくなっておりまともに開発ができませんでした。


帰りの電車ではロクアカ16巻を読み始めました。よい。

帰宅後は防振りを視聴。よい。

以上です。

こんなにもいいものだったのだ、性は

水曜日です。


早寝大失敗からの絶望出社。

つらい。


社では会議労、ペアプ労、Rust会。

そして無限にpipenv死。

こんな、こんなむごいことがゆるされるのか。

9割くらいの確率でupdateに失敗するのですが。

pipenvの一族郎党を皆 しにしなければならない。


帰りの電車では「私はサキュバスじゃありません」2巻を読み終えました。最高でした。

性は、こんなにもいいものだったのか。

本作はただ性的であるというだけでなく、性を全肯定していくぞという姿勢がよかった。

なんなら性描写はそんなに多くはないのですが、とにかく読み進めるごとに性はこんなにもいいものだったのだという気持ちが溢れてくる作品でした。

3巻も楽しみです。


帰宅後はリゼロ視聴。

今週も夢中で見てしまった。

これは原作にも手を出す機運か・・・?


以上です。

ツール死に次ぐツール死で無進捗

火曜日です。


早寝に成功したものの、異様な疲れを伴った起床。

早寝ガチャ爆死・・・。


なんとか出社し、開発労、会議労、ペアプ労をしました。

労は労で無限にツール死。驚くほど進捗が出ませんでした。

労はツールが10割。


帰りの電車では異様な混雑があり、だめでした。

人類、やはり滅ぼさねばならない(魔王ムーブ)。


帰宅後はバビロン視聴。残すところあと1話ですが、今日の時点で原作3巻の内容が終わっていないので、アニメはおそらく原作3巻までの内容で終わるのではないでしょうか。

日記真面目勢には周知の事実ですが、バビロン原作は3巻終了時点で一切完結してないんですよね。

どうするんでしょうか。

残り数分で奇跡が起こって、登場人物全員自 して終わったら面白いですね(面白くはない)。


その後、Gガンダム大勝利! 希望の未来へレディ・ゴーッ!!を視聴しました。

主要キャラが全員得性して終わり、まさに大勝利といった様相。

数話前に主人公の師匠が命をかけてガンダムファイトが引き起こす環境問題について訴えたのに、何事もなかったかのように次回のガンダムファイトで会おうぜ的に終わったのが最高でしたね(そうか?)。


以上です。あと3労もある・・・。

早寝ガチャチケット入手、無理だった

月曜日です。


昨晩、早寝ガチャチケット(久々のワード)を入手し損ねました。

そういうわけで、はっきりしない意識での出社となりました。


会議労と開発労をやって退勤。

帰りの電車ではただちに意識が失われていました。


帰宅後はへやキャン△(ノット部屋)を見ました。癒しだ・・・。

以上です。今日は早寝をやるぞ・・・!

標準のIMEがだめすぎる

日曜日です。


起床し、ピアノとRust本読み、さらにコード書きをもやりました(えらい)。

STPと推し武道の視聴をやりました。

軽風(軽く風花雪月)をやりました。

ティーをやりながら魔女の旅々11巻を読み進めました。


以上です。

充実した日曜日だった・・・!(日記の虚無さと現世の充実さは相関(最初「そう感」に変換された)(macの標準IMEことえり)を作った人間は頭がおかしいのではないか)(いい感じのIMEに変えたいけど、ぐぐってもことえり、G、ATOKくらいしか出てこない)(ATOKは購入労が面倒そう)がない)。

まあ充実したといってもコンテンツを摂取しただけなので、自分の人生が充実してないのはいつも通りですが・・・。