人生はとてもわるいね(それはそう)

土曜日です。


ピアノ、実践Rust本、バレエ・リュス本をやりました。

真・女神転生3を進めました。

虹アニメ、22/7計算中を見ました。


横になって魔女のラジ々を聴きました。

今週は黒沢ともよさんがゲスト。

そして、黒沢さんおよびリスナー各位から無限に学生青春エピソード(性)が出てきて、すっかり頭をやられてしまいました。

なんだよ完全な存在じゃないか・・・。

なんで完全な存在が無限にいるんです?インフレ?

現世のインフレはいいけど、ちゃんと初期キャラーー私のことだーーの救済もやってくれないと困るんですよ。

私の錬成武器(自分から生活したとき、性+20、休+20)はいつ実装されるんですか。


世界滅びないかな(率直な感想)。

以上です。

久々に、重く激しい回だった

金曜日です。


最後の力で労。

指がひび割れていてキーボードを打つのがつらい。

人体、ちょっと寒くなるとすぐだめになるのでだめ。


労後は魔女の旅々アニメ。重く、激しい回でした。

原作はもうちょっと淡々としていたような気がしたのですが、映像がついたせいか激しさが増したように思います。

バビロン(自 アニメ)以来の注意書き(視聴にはご注意ください的なあれ)が出ていました。

とくに終盤のイレイナさん、珍しくお気持ちが炸裂していてよかった。


旅々の余韻に浸っていたらラノベを読む時間がなくなりました。

というか金曜夜は疲労困憊なのでラノベを読めないがち。

ただでさえめちゃくちゃな人生が、老でさらにめちゃくちゃに!


人生から目を背けて真・女神転生3をやってから寝ます。

真・女神転生3、序盤で人類がほぼ全滅しますが(ネタバレ)、全滅したあとも人類は思念体として現世をエンジョイしてるんですよね。

明らかに思念体のほうが人生(思念体生?)楽しそうなんだよな。寒さで指がひび割れたりしないだろうし。

以上です。

えらいので、だめでも労を成し遂げた

木曜日です。


昨晩、人生のつらみでだめになりました。

今日もだめな気持ちで労。

だめでも労を成し遂げたのでえらすぎる。

リモートRust会もやりました。


労後、なんとか気持ちが持ち直してきました。

ヒラ役人1500年を読み進めました。

真・女神転生3を進めました。結構システムを忘れていますね・・・。


スーパー百合タイムを見てから寝る予定。

以上です。

記憶より簡単なのはゲームだけ

水曜日です。


寒さ、異様すぎる。

なんでこんなことに。

労、難しすぎる。

なんでこんなことに(2行ぶり2回目)。


労後はヒラ役人1500年を読み進めました。

神託(a. k. a. 週刊リステップ)を見ました。

さらにメガテン3。最初のボス、フォルネウスを倒すところまでやりました。記憶にあるよりだいぶ弱い。こんなに簡単だっけ?

人生も、記憶にあるより簡単だったということになりませんか?

以上です。

初労です。しかも、異様な寒さです

火曜日です。


初労です。しかも、異様な寒さです。

当然のように、精神が終わりました。

人生によさはないのに、なぜ労を・・・(n億回目)。


労後はスライム300年のスピンオフラノベ「ヒラ役人やって1500年、魔王の力で大臣にされちゃいました」を読み始めました。

これ発売したの去年の9月なんですよね。積みすぎでは・・・。


昨日FF8をクリアしたので、真・女神転生3をDL購入しました。

かつてクリアできなかった本作、なんとかリベンジしたい。

少しやってから寝る予定。

以上です。

労働を時間圧縮したいです

月曜日です。


労の接近に怯えつつ、起床。

昨日やれなかったピアノをやりました。

生きる気力がなかった(よくあること)ので、横になりながら「ダーウィンズゲーム」6巻と「彼女、お借りします」18巻を読みました。


その後、無限にFF8。クリアしました。

最高のゲームだった!!

何度もクリアしているゲームですが、何度やっても面白い。

FF8は自由度がとても高い。毎回違う遊び方ができて飽きないのです。名作。


休は終わり、労がはじまる。

ゆるさんぞ……。おまえら(5労)の存在など時間圧縮のアルゴリズムの中に溶け込むがいい!!(FF8ラスボス、アルティミシアのセリフ)

以上です。

円盤の力がつよい作品だ

日曜日です。


来客(ノット性)があったのでピアノはなし。

Navarro本とバレエ・リュス本をやりました。

プリキュアを見ました。


音楽少女BD7話とコメンタリを見ました。めちゃくちゃよかった。

Lynnさんが新人声優さんにめっちゃちやほやされてたのが特によかったです。さすLynn!

あとBD3巻には全キャラのキャラソンPVがついていて、これも大変よかった。

音楽少女は円盤力(過去日記参照)が極めて高い作品と言えます。

有益アニメの円盤は全世界でも1000人以下の人数しか所有していません。

したがって、円盤力の出来が話題になることは少ない。これはとても残念なので、隙あらばツイッターや日記でよさをアピールしていきたい。


その後、無限にFF8

いよいよラストダンジョンです。このラストダンジョン、かなり好きです。

魔女の城ということで、様々な仕掛けが施された迷宮を2パーティを交互に操作して攻略していく、というのがとても楽しい。

普通にファンタジーなFFもよいですが、現代風の世界観のFF8で急にファンタジーな城がラストダンジョンとして出てくる、という展開がとてもよい。


三連休だと日曜日が真の休なので、このように無限にゲームができる。

すばらしいことです。

以上です。